バッテリーあがり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013-06-28

お客さまのW202のC200が車検を迎えました。

 

年間に1000キロも乗らないお客様で、1ヶ月以上乗らない時期もたびたびあるようで。

そうなると心配になるのがバッテリーです。

 

 

c200

このC200お車を引き取りに伺った時には、まさにバッテリーが上がっていました。

どんなに高性能な車でも、バッテリーが上がっていてはエンジンをかけることはできません。

車は、キーを抜いている時でもバッテリーから少しづつ電力を消費しています。
わかりやすい所で言えば、車内にある時計や、コンピュータ関連のメモリーなどです。

こういう風に消費される電力のことを「暗電流」と言います。

古い車は暗電流は、10mA(ミリアンペア)ほどでしたが、最近の車は、電気部品の増加に伴い、古い車の3倍程度の暗電流を消費します。

特にメルセデスを始めとした高級車は、電動シートのメモリーや、セキュリティなどの装備が多く、通常の車よりもさらに暗電流消費は多いのです。

つまり現代の車は、長期駐車の場合にバッテリーがあがりやすい、とも言えます。

もちろんバッテリーも古くなってくるとあがりやすくなってきます。

バッテリーは安心のカーライフの基本です。

早くて2年、遅くても4年に一度はバッテリーの交換をお勧めします。

btr

クレシェンドは、いざという時の出張修理も行います。

お気軽にご相談ください。

 

 

神奈川県横浜市のメルセデスベンツの車検、修理などのメンテナンス、鈑金塗装、新車中古車販売は、「クレシェンド」にお任せ下さい

 

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-お問い合わせ お問い合わせフォーム
  • ブログ内検索
  • オーダー販売
  • お問い合わせ
  • CRESCENDO'Sブログ
  • 求人情報
  • ENGLISH
  • キャンペーン情報

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-

アクセス

本社ショールーム
神奈川県横浜市神奈川区松本町3-21-20
モータープール
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町
港北テクニカルサービス
神奈川県横浜市都筑区池辺町3265

ご来店の際は事前にお電話をお願いします。

営業時間

10:00~19:00(月曜定休)
※木曜日は電話のみの対応となります。

お問い合わせ

販売に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-322-3063
整備に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-317-5133
メールでのお問い合わせは
お問い合わせ
  • アンティーククレシェンド
Copyright(c) CRESCENDO All Rights Reserved.