W211 ミラーウインカー不調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013-06-01

W211のE350がウインカー不調で入庫致しました。

 

たまに接触不良の様にチカチカと点灯する時があり、玉切れを警告するインジケーターがメーター内に表示されるという症状です。

 

点検をしてみると、折り畳みミラーを開閉している最中にその症状を確認できました。

 

 

DSC_0953

 

 

 

社外品のミラーカバーが原因ではと点検するも異常なし


DSC_0909

 

 

配線類をチェックするも、見た目上は問題は無し。

被覆されて束になったコード類をほぐしてみると、

 

 

DSC_0914

配線に傷があり、導線が剥き出しになっている箇所を発見。

とはいえ、1ミリにも満たない小さなほころびですので、写真にも写りませんね。

ハンダで導線を補強して、導線を被覆し直し、作業完了となりました。

 

W140、W202、W210の時代もミラーの配線の劣化は数多くありましたね。

こういった不具合は、ちょっとした修理で治るケースがあります。

安易に部品交換を、という訳ではなく、まずは一度ご相談ください。

 

 

神奈川県横浜市のメルセデスベンツの車検、修理などのメンテナンス、鈑金塗装、新車中古車販売は、「クレシェンド」にお任せ下さい

 

 

 

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-お問い合わせ お問い合わせフォーム
  • ブログ内検索
  • オーダー販売
  • お問い合わせ
  • CRESCENDO'Sブログ
  • 求人情報
  • ENGLISH
  • キャンペーン情報

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-

アクセス

本社ショールーム
神奈川県横浜市神奈川区松本町3-21-20
モータープール
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町
港北テクニカルサービス
神奈川県横浜市都筑区池辺町3265

ご来店の際は事前にお電話をお願いします。

営業時間

10:00~19:00(月曜定休)
※木曜日は電話のみの対応となります。

お問い合わせ

販売に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-322-3063
整備に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-317-5133
メールでのお問い合わせは
お問い合わせ
  • アンティーククレシェンド
Copyright(c) CRESCENDO All Rights Reserved.