W213 新型Eクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016-01-19

W213となる、新型Eクラスがデトロイトモーターショー2016で正式発表されました。

 

スタイリングとしては、Cクラスがそうだった様に、Sクラスがベースになった様な3ラインナップに共通する様なエクステリアになりました。

 

 

00-2

 

 

W212のボディサイズが、全長4890mmホイールベース長2875mm
だったのに対し、
W213は全長4923mm、ホイールベース長2939mm

と、若干大型化をしました。

 

 

00-3

 

 

10代目のミディアムクラスとなる、メルセデス・ベンツ Eクラス。

 

開発テーマは「最もインテリジェントなビジネスサルーン」とあって、ハイテク機能が満載です。

 

半自動運転の「アクティブレーンチェンジアシスト」などを装備
84個のLEDを組み合わせた新型ヘッドライト「マルチビームLEDヘッドライト」や、LEDテールランプを装備
ナビの情報や標識を認識することにより走行速度を調節する「スピードリミットパイロット」
急な車線変更時にトルク配分を適正に行う「Evasiveステアリングアシスト」
車輌間通信により危険を察知する「Car-to-X コミュニケーション」
側突時に乗員を中央に寄せ安全を確保する「プレセーフ インパルスサイド」
ダッシュボード中央に大型モニターを採用。12.3インチワイドモニターをオプション設定
ドライバーメーターも、アナログとデジタルの2種類を用意
(デジタルスクリーンは12.3インチ)
ステアリングホイールに、世界初の「タッチセンサー コントロールスイッチ」を採用。
ステアリングホイールを握ったまま、指のスワイプにより、インフォテインメントシステムの全ての操作が可能

 

 

00-4

 

 

半自動運転化が進んでいますが、

 

外部からスマートフォンを操作し駐車が可能な「リモートパーキングパイロット」は、車の乗り降りが困難な狭いスペースへの駐車も車から降りたあと、駐車可能、というラジコンカーのようです。。

 

リモートパーキングパイロット動画

 

パワートレインラインナップ(ミッションは全車9速AT)

 

E200
直列4気筒 2Lターボ
最高出力:181ps

 

E220d
直列4気筒 2L ディーゼルターボ
最高出力:192ps

 

E300
直列4気筒 2L ターボ
最高出力:241ps

 

E350d
V型6気筒 3L ディーゼルターボ
最高出力:255ps

 

E350e
プラグインハイブリッド
最高出力:275ps

 

 

 

 

インテリアも、色使いが以前のモデルより変化が見られます。

 

 

00-8

00-7

 

 

日本での発売が待ち遠しいですね。

 

 

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-お問い合わせ お問い合わせフォーム
  • ブログ内検索
  • オーダー販売
  • お問い合わせ
  • CRESCENDO'Sブログ
  • 求人情報
  • ENGLISH
  • キャンペーン情報

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-

アクセス

本社ショールーム
神奈川県横浜市神奈川区松本町3-21-20
モータープール
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町
港北テクニカルサービス
神奈川県横浜市都筑区池辺町3265

ご来店の際は事前にお電話をお願いします。

営業時間

10:00~19:00(月曜定休)
※木曜日は電話のみの対応となります。

お問い合わせ

販売に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-322-3063
整備に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-317-5133
メールでのお問い合わせは
お問い合わせ
  • アンティーククレシェンド
Copyright(c) CRESCENDO All Rights Reserved.