板金塗装工程の紹介 その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013-09-04

今回は前回の続きです。板金工程が終わり塗装工程に入ります。

板金パテ処理をした箇所にサフェーサー(下処理剤)を塗ります。

その後、しっかり乾かしてから600番~800番の耐水ペーパーで研ぎます。

 

ブログ関連 001

 

色合わせをし、周りに塗料が飛ばないように紙張りを致します。

色を塗りその上からクリアーでコーティングします。

 

ブログ関連 002

 

この後、焼付けをして塗料をしっかり固めます。

最後に付着したゴミを取り、磨きを掛けて終了です。

簡単ではありますが、板金・塗装の工程を紹介致しました。

 

 

神奈川県横浜市のメルセデスベンツの車検、修理などのメンテナンス、鈑金塗装、新車中古車販売は、「クレシェンド」にお任せ下さい

 

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-お問い合わせ お問い合わせフォーム
  • ブログ内検索
  • オーダー販売
  • お問い合わせ
  • CRESCENDO'Sブログ
  • 求人情報
  • ENGLISH
  • キャンペーン情報

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-

アクセス

本社ショールーム
神奈川県横浜市神奈川区松本町3-21-20
モータープール
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町
港北テクニカルサービス
神奈川県横浜市都筑区池辺町3265

ご来店の際は事前にお電話をお願いします。

営業時間

10:00~19:00(月曜定休)
※木曜日は電話のみの対応となります。

お問い合わせ

販売に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-322-3063
整備に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-317-5133
メールでのお問い合わせは
お問い合わせ
  • アンティーククレシェンド
Copyright(c) CRESCENDO All Rights Reserved.