メルセデスエンジン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014-04-05

2014年のF1が開幕して2戦が終わったところで、今年はメルセデスと独走では、と言われるほど、群を抜いたパワーと信頼性を発揮しているメルセデス。

 

メルセデスファンにはたまらないシーズンとなりそうです。

 

 

F1

 

 
 

今年は、ただパワーがあればよいと言う時代ではなく、電気モーターによるエネルギー回生システムのできばえや、厳しい燃料制限によるパワーと燃費のバランスなども重要になっており、市販車へのフィードバックが可能な技術が多いF1はまさに走る実験室。どんどんとトライをしていただきたいものです。

 

 

そんな世界的ブランド力と技術力を誇るメルセデスAMGのターボエンジンが、日産のスカイラインにも搭載されるというニュースが飛び込んでまいりました。

 

 

日経新聞によると、メルセデス製ターボエンジンが年内にも日産のスカイラインに供給されるという。
2014年よりF1で使用されている1.6Lターボではなく、2Lターボエンジンだそうです。

 

 

スカイライン、2リッターターボ、と言えば、

 

 

2RS

 

1RS

 

ありましたね。鉄仮面の愛称も付いた「スカイラインRSターボ」。

 

 

L型エンジンやRBエンジンなど、6気筒のイメージが強いスカイラインですが。久々の4気筒ターボです。

 

 

ダイムラーとルノー・日産連合は2010年に資本提携、ダイムラー傘下の三菱ふそうとトラックやバスの相互供給は行われていたようですが、今回は主力車種、しかも高級車でのエンジン供給となります。

メルセデスエンジンを搭載する新型スカイラインは栃木工場で生産され、海外では「インフィニティ Q50」として販売。

 

 

日産と言えばルノーのイメージが強いですが、F1ではルノーとメルセデスは宿敵ともいえる間柄。

 

 

F1観戦者としては、戦いはよりアツく激しいほうがたのしい楽しいのですが。

 

日産もがんばってほしいです。

 

 

11hako

 

 

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-お問い合わせ お問い合わせフォーム
  • ブログ内検索
  • オーダー販売
  • お問い合わせ
  • CRESCENDO'Sブログ
  • 求人情報
  • ENGLISH
  • キャンペーン情報

CRESCENDO-株式会社クレシェンド-

アクセス

本社ショールーム
神奈川県横浜市神奈川区松本町3-21-20
モータープール
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町
港北テクニカルサービス
神奈川県横浜市都筑区池辺町3265

ご来店の際は事前にお電話をお願いします。

営業時間

10:00~19:00(月曜定休)
※木曜日は電話のみの対応となります。

お問い合わせ

販売に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-322-3063
整備に関するお電話でのお問い合わせは
電話番号:045-317-5133
メールでのお問い合わせは
お問い合わせ
  • アンティーククレシェンド
Copyright(c) CRESCENDO All Rights Reserved.